緑と安らぎに包まれる家


 屋根にも複雑なデザインを施しているので、各方向からそれぞれ違った建物の表情が伺える。 すぐそばを流れる小川あり、せせらぎの音色が心地よく耳を洗ってくれるよう。やさしい自然に包まれながら、ち ゃんと呼吸をしながら息づくログハウス。


京都の深い里山に悠然と姿をあらわすログハウス

 京都は宇治市。京焼きなどの陶芸の工房が点在する炭山ヘ、志津川の流 れをさかのぼって行く。長い夏が終わり、秋が忍び足でやってこようとしてい る時期、酷暑の終わりを待ちかまえていた秋の虫々のざわめきが、いろんな 鳥の鳴き声とともに心地よいノイズとなって耳に響いてくる。そんな豊かな自 然の中に香月さんの別荘のログハウスはあった。そばを流れる志津川にかか るレッドシダーの欄干の橋を渡ると門がある。山と川のダイナミックな景観の 中にゆったりと自信たっぷりに腰を下ろしている、といったかんじだ。   オーナーは隣町、お茶の里宇治田原町で内科医院を開業している香月昭人 さん。最初はポスト&ビームや、中二階や地下があるものなど、いろんな設計 をしてもらっていたが、結局ハンドカットの魅力に引き寄せられたのだという。   「結局、どっしりしたのが好きやったんでしょうね」と目を細めて笑う笑顔からそ の誇りと満足が伺える。施工はディーファーログホーム。   香月さんは設計の段階から設計士さんといろいろと意見を交換しあい、納得 のいく選択をしていった。結果がこのログハウス。吹き抜けが4つもある贅沢な空間。蓄熱式の床暖 房システム。2階の各部屋を廊下でつないだ遊び心あふれるデザイン。輸入 システムキッチンキャビネット。薪ストーブ……。そして犬が駆け回り、虫や魚 が棲まい、山からはたまにシカや猪がやってくるという広い庭。豊かな自然にとけ込むログハウスほど美しいものはない。

趣味で満喫するログライフ

 もともとアウトドア派で、モノを作ることが好きだったという香月さん。ログハウ スの中にも手製の机などが多数。庭に出れば、池や菜園、鳥の巣箱、犬小 屋、ホビールームなどなど手作り作品のオンパレードだ。とくに菜園は本格的。10種類以上もの野菜を栽培するご自慢の菜園だ。   奥様のほうはガーデニングだ。庭以外にもデッキや室内に四季折々の草花 が微笑んでいる。また、なぜかフクロウが好きで、自然と集まったというフクロ ウの人形や小物が、階段を上がった踊り場の壁の棚にコレクションされてい てる。そしてふたりの間を賑やかに走りまわる5匹の愛犬たち。普段は運動不足気味の犬もこちらに来ると俄然元気になるという。それぞれがログライフをエンジョイしきっている。   2階の香月さんの個室には太い一本のログが部屋の真ん中を貫いている。 「設計士さんにこんな柱は邪魔じゃないかって言われたんですよ。でも人間っ て太い木のそばにいるとごっつ安心できるんですよ」と丸いダグラスファーを 触りながら話す。 かくして十二分に納得のいくハンドカットログが出来上がった。最後に今後 の夢を聞いたみた。   「実はこの土地の横に買い損なった土地があるんですよ。ゆくゆくはそこを買 って、自分でゲストハウスのログを建てたいって思ってるんです」 やっぱりそれはハンドカットなのかと尋ねると「もちろん!」と即答で返された。 そうなのだ。 “やっぱり僕らはハンドカット”なのである。

ダミー画像

色とりどりの草花たちが賑やかに彩る。デッキの前には数十本のブルーベリー。

ダミー画像

圧倒的な迫力を魅せる丸太のログ。初めて訪れる人は必ず息を呑む。

ダミー画像

丸太と和室が優雅に融和。下窓からの庭の眺めが香月さんの一番のお気に入りだそう。 ご主人手製の書斎スペースもある。

ダミー画像

2階の吹き抜けからリビングを見下ろす。


  
9.菜園にはナス、白菜、アスパラガス、ブロッコリー、牛蒡、キャベツ、サツマイモなど豊富な野菜がいっぱい。
10.小川の水を昼間は揚水ポンプでくみ上げ、夜間は循環ポンプで循環濾過している池。 アユやハヤなどが気持ちよさそうに泳ぐ。
11.さまざまな花が咲き誇る庭。

ダミー画像

[京都府宇治市]
香月邸 加工法:ハンドカット  延べ床面積:176.90  総工費:4900万円


ログハウスDATA

■延べ床面積 176.90
■1階 105m2 2階 71.90 デッキ 76.20ホビールーム別棟 12.96 駐車場別棟 32.40
■着工日 平成14年10月14日
■完成日 平成15年9月23日
■加工法 ハンドカット
■構法 丸太組構法  バタフライノッチ
■仕様ログ材 ウエスタンレッドシダー製 φ350~400
■基礎 布基礎
■外部仕上   屋根材=ウエスタンレッドシダー製 ウッドシェイク貼/建具=PVC製窓(LOW-e仕様)玄関ドア ダグ ラスファー、内部ドアパイン/塗料=バイオウォッシュスーパーナチュラル 2回塗り
■内部仕上   天井材=パイン パネリング1×6T&G貼/床材=1階テラコッタタイル貼、2階パインフローリング貼 /内壁材=パイン パネリング1×6T&G貼一部 ビニールクロス貼仕上/塗料=バイオウォッシュスーパ ーナチュラル 2回塗り
■工費 総工費=4900万円  基礎工事費=161万円/ログ材料費=1668万円/ 組み上げ・大工工事費=649万円/屋根・板金工事費=165万円/塗装工事費=132万円/設備工事費= 988万円/その他=1132万円
■設計 (株)ディー・ファー一級建築士事務所
■輸入 (株)ディー・ファー
■施工 ディー・ファーログホーム三都建設(株)

ログハウスに住むvol.5より転載

このページの先頭へ