木彫りのクマ作り体験を密着取材

体験する人;武川学さん 教える人;小野塚万人さん
場所;千葉県長柄町針ヶ谷 「熊の森ミュージアム」
電話:0475-35-5086





まずは下書き
画像説明文

さっそく切るぞー、と思いきや、
まずは打ち 合わせで書いてくれた
図面を下書き

いよいよ開始
画像説明文

下書きを描けば、どこを切るの
かがよくわか る。どんどん切るぞ


思い通りにはいかない
画像説明文

下書き通りに、縦に切るけれど
意外とまっす ぐに切れない

横からも切る
画像説明文

今度は横から切ってみよう。
うっかり腕や 体重を傾け過ぎると、
すぐに切り口も曲が ってしまう


どんどん切る
画像説明文

少し曲がってしまったけど大丈夫かな。後 ろ側はまっすぐ切りたいな

どんどん刻む
画像説明文

少しずつ切り方が細かくなってきて、斜め からも切り始める。これはクマのどこの部分 でしょう?


小技で勝負!
画像説明文

斜めに切ったら、今度は横から。どんどん形 が複雑になってきたぞ

これがお手本
画像説明文

少しずつ難しくなってきたので、
小野塚さん が登場。悔しいが
しかたないか、トホホ


輪郭が見えてきた
画像説明文

お、少しずつ形になってきた。
最初に切った部分は顔に
なるんです!

表皮削り
画像説明文

ここから全体の表皮を削り、
雰囲気が丸太 から木彫りっぽく
なってきた


耳を作る
画像説明文

顔の形ができてきたので、
今度は耳だな。左右対称に
なるようにしたい

もっと角度をつけて
画像説明文

刃を入れる角度を教えてもらうが、なかなか 左右対称にならない。
でもこれも個性的で いいかも?


クマさんっぽくなってきた
画像説明文

耳の形は午前中に教わったと
おり、刃の先 端でなでるように
削りたい、いい調子だ

耳の穴は切りすぎに注意
画像説明文

力を入れて深く切りすぎない
よう、丁寧にゆっくりと耳の穴
をつくる


腕が見えてきた
画像説明文

まん中に割れ目を作って腕を
形作る。だん だん全体像が
見えてきたぞ

木目がりりしい
画像説明文

体の表面に木目のラインが
出てきて、ちょっ とりりしくなった
気がする


かわいらしい腕
画像説明文

腕の周りもなでるように丁寧に
削りたい。 力の入れ過ぎは禁物。むしろチェーンソー に力はいらない

腕が完成
画像説明文

うん、少し曲がったけどクマ
らしい腕になっ たぞ。力持ち
そうだけど、なぜかかわいい
感じの腕


鼻を作る
画像説明文

ちょこんとした鼻がアクセント
になる。ここも しっかりと
削っていこう

ちょっと残酷
画像説明文

鼻の次は口。口を作る時は
他の部分とは 違い、刺す感じ
で刃をいれる。なんだか
貯金箱にも見えてくる


本当の毛なみのよう
画像説明文

刃の先でこするように削るだ
けで、毛なみのようになるなん
てすごいアイデア!

木の荒々しさ
画像説明文

多少、模様がふぞろいでも
それはそれで味 がある毛なみ
になり、ダイナミックだ


顔にも動きをつける
画像説明文

毛なみを改めてよく見るとけっ
こう迫力が ある。本物のよう
にも見えてくる

長持ちの秘訣
画像説明文

えっ、背中を切るの?と思いきや、実はこれ、 時間がたって木が
割れないようにするため らしい。
ほっ


長さ調節をする
画像説明文

そして今度は形のバランスを
とるために、胴 体の無駄な長さ
を切って調節する?



 







このページの先頭へ